2018年度工学院大学 情報学部情報通信工学科

情報通信セミナーII(PBL)(K)[S016]

試験情報を見る] [授業を振り返ってのコメント(学内限定)

1単位
水野  修 教授  [ 教員業績  JP  EN ]
   
最終更新日 : 2018/10/05

<学位授与の方針>
1. 基礎知識の習得
2. 専門分野知識の習得
3. 汎用的問題解決技能
4. 道徳的態度と社会性

<授業のねらい>
研究室ごとに受講定員枠を定め,学生諸君が「卒業論文」で課題としたい研究分野を基に,自主的に所属研究室を選びます.その後,配属された研究室の指導教員のもとで,特定の専門分野について指導を受けます.研究室の選択法については,「情報通信工学セミナーI」の第14回講義および第1回講義日の全体オリエンテーションにおいて説明します.
配属後の授業形態は研究室によって異なりますが,輪講形式を基本とします.

<受講にあたっての前提条件>
情報通信工学セミナーIを履修し,合格していること.

<具体的な到達目標>
専門分野に関する理解を深め,卒業論文遂行の基盤となる知識を身につける.

<授業計画及び準備学習>
授業スケジュール
第1回:全体オリエンテーション
学科の配属研究室を決める手順と全般的な説明をする.
★セミナーTの第14回目に配布した「セミナーII配属先研究室希望調査票」の提出については,掲示等で周知するので,留意すること.

第2回:研究の進め方について
 研究を進めるにあたっての共通的な注意点と心構えを理解する.

第3回:セミナーUにあたっての概要調査
配属された研究室の研究内容や技術分野を調査し,概要を理解する.

第4回 研究の背景について
 各研究室の研究の背景と現状の技術を理解する.関連する技術分野について,調査すべき点を洗い出し,9項目に分類し,調査方法を明らかにする.
 
第5回
 第4回で分類した技術分野の第1項目について,調査内容をプレゼンテーションし,議論を行う.
 準備:関連する文献等を調査し,プレゼンテーション資料を作成する.
 復習:プレゼンテーションや議論の結果をまとめる.

第6回
 第4回で分類した技術分野の第2項目について,調査内容をプレゼンテーションし,議論を行う.
 準備:関連する文献等を調査し,プレゼンテーション資料を作成する.
 復習:プレゼンテーションや議論の結果をまとめる.

第7回
 第4回で分類した技術分野の第3項目について,調査内容をプレゼンテーションし,議論を行う.
 準備:関連する文献等を調査し,プレゼンテーション資料を作成する.
 復習:プレゼンテーションや議論の結果をまとめる.

第8回
 第4回で分類した技術分野の第4項目について,調査内容をプレゼンテーションし,議論を行う.
 準備:関連する文献等を調査し,プレゼンテーション資料を作成する.
 復習:プレゼンテーションや議論の結果をまとめる.

第9回
 第4回で分類した技術分野の第5項目について,調査内容をプレゼンテーションし,議論を行う.
 準備:関連する文献等を調査し,プレゼンテーション資料を作成する.
 復習:プレゼンテーションや議論の結果をまとめる.

第10回
 第4回で分類した技術分野の第6項目について,調査内容をプレゼンテーションし,議論を行う.
 準備:関連する文献等を調査し,プレゼンテーション資料を作成する.
 復習:プレゼンテーションや議論の結果をまとめる.

第11回
 第4回で分類した技術分野の第7項目について,調査内容をプレゼンテーションし,議論を行う.
 準備:関連する文献等を調査し,プレゼンテーション資料を作成する.
 復習:プレゼンテーションや議論の結果をまとめる.

第12回
 第4回で分類した技術分野の第8項目について,調査内容をプレゼンテーションし,議論を行う.
 準備:関連する文献等を調査し,プレゼンテーション資料を作成する.
 復習:プレゼンテーションや議論の結果をまとめる.

第13回
 第4回で分類した技術分野の第9項目について,調査内容をプレゼンテーションし,議論を行う.
 準備:関連する文献等を調査し,プレゼンテーション資料を作成する.
 復習:プレゼンテーションや議論の結果をまとめる.

第14回:学習内容の振り返り

<成績評価方法>
セミナーにきちんと出席することが成績評価の前提であり,正当な理由なく欠席した場合は評価の対象外となる.
発表資料と発表技術,取り組みに対する積極性等により評価する.

<教科書>
各研究室に確認すること。

<参考書>
各研究室に確認すること。

<オフィスアワー>
この講義全般に関して:
山口実靖(火曜日 15:35 - 17:20 新宿キャンパス A-2275)
水野 修(火曜日 11:00 - 12:30,13:30-15:00 新宿キャンパス A-2217)

個別の研究室に関しては,各先生の指示に従うこと。

<備 考>
・研究室配属に関わる諸連絡事項については,掲示等に注意してください.
・研究室の決定は、諸君が提出した「セミナーII配属先希望調査票」を考慮した上で行いますされますが、定員枠があるため希望が全てかなうわけではありません。


ナンバリングはこちら
このページの著作権は学校法人工学院大学が有しています。
Copyright(c)2018 Kogakuin University. All Rights Reserved.